読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ORIGINAL RANKING ARCHIVES

 毎週オリジナル(CDセールス×ラジオエアプレイ)の邦楽ヒットチャートを更新!!

俺が選ぶ2016年邦楽ベスト50 20位~11位

 

20位 RADWIMPS 「光」

 youtu.be

君の名は。」だけのRADWIMPSじゃない、ということを見せつける一曲。

 

19位 井上苑子 「『君に出会えてよかった』」

youtu.be

来年ブレイクしそう。

 

 

 

18位 片平里菜 「Party」

youtu.be

 

アルバムのリードトラック。

 

17位 RADWIMPS 「前前前世」

youtu.be

ありえなくらいヒットしましたね。

個人的にはこの曲を聴くと必ず替え歌「単単単位」を口ずさんでしまいます。

 

 

16位 岡崎体育 「MUSIC VIDEO」

youtu.be

 

巷に蔓延るミュージックビデオあるあるを楽曲にするという、盲点を突いた一曲。

去年まではただDTMをやっているだけのデブにしか見えませんでしたが、今年出世しました。

いやでも歌詞全部覚えてしまいます。

 

15位 星野源 「恋」

youtu.be

 

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の主題歌で、まさに「聞き飽きた」一曲。私のチャートでも、来週9週目の1位を獲得する見込みで、今年の年間ランキングでも1位が確実となっている。今年の邦楽はこの曲なしには語れない。

ヒット曲が少ないといわれ続けてきた昨今、アイドルとかアニソンではなく、ちゃんとしたシンガーソングライター(且つ俳優)が歌うこの曲が大ヒットを記録したというのは、大変素晴らしいことだ。

昨年「SUN」が大ヒットして、今年は新曲の発売はないのか!?と思っていたときに発表されたこの曲は、「SUN」を大幅に上回るヒットを記録した。来年もヒットを飛ばしてくれるのか、非常に楽しみです。

 

14位 ゲスの極み乙女。 「両成敗でいいじゃない」

 youtu.be

2015年の勢いを保ちつつ2016年1月に発売されたアルバムの一曲ですが、その直前に例の事案が発覚したせいで、世間から冷たい目で見られ、最終的には活動自粛に追い込まれてしまった。

メディアもあそこまで面白おかしく報道する必要はないと思うんですが。

 

13位 野田愛実 「タイムトラベラー」

youtu.be

三重県松阪市出身、現在理系大学院生シンガーソングライター野田愛実のアルバム「時間旅行」に収録された一曲。

理系の院と音楽活動を両立するという時点で凄いのですが、この曲はAKB48ポニーテールとシュシュ」などの作曲家として知られるタダシンヤさんがプロデュースしています。

中部地区から全国へ展開していってほしいですね!

 

 

12位 Aimer 「蝶々結び」

youtu.be

去年までは、個人的には名前だけは知っていたが曲を聴いていないアーティストでしたが、この曲で音楽ファンの間で一躍注目を浴びることになりました。

 

 

11位 欅坂46 「サイレントマジョリティー」

 youtu.b

デビュー曲からレベルが高い曲ですね。

今年はアイドルの曲はほとんど聴いていないのですがこの曲ははまりました。